高効率合弁式三相電源トランス

新エネルギーとUPSシステムに対して ハイパワーハードワークリアクター及びインバータ電源トランスの設計を一体にする、コストを大幅に削減する、体積を減る、リアクターの騒音問題を解決する、同時に副鉄コアの違う設計を通じて漏れインダクタンスを制御して顧客の各種のインピーダンスの要求に満足する

製品効能:

高周波を濾過して輸出電圧を変える。

製品特性:

体積が小さくてコストが低くて、二つの分離式のトランスに比べて体積が10%小さくて、コストが15%上をダウンする、本体の効率がもっとも高い

製品パラメータ:

1定格:50~500kVA Dyn11

2.周波数:50Hz :、搬送周波数:2~10kHz

3.内部インダクタンス:0.17~1.0mH±10%

4.効率:≥98.5%

5温度上昇:≤105K

6.絶縁等級:H

7.防護等級:IP00

8.冷却方式:自然冷却・強制空冷

9.過負荷能力:1倍容量長期運営、1.5倍容量10分以上

10.耐圧:3000VAC1Min

11.騒音:65dB@1m

12. 内部160度常時間スイッチひとつ

対応方向:

該当製品は光伏併入に利用される、電源インバータ出力端子、高周波を濾過して輸出電圧を変える、電源インバータの輸出リアクターとトランスを合弁して体積を減ってコストを下げる。