スマート配電


スマート配電システムはクライアントの要求による、標準規則を満たされた新開発の電気エネルギー管理システムを実行し、専門性が高く、使用が便利、高性能、頼もしくなど特徴を含める。リモート測定やリモート制御で合理的に配分と負荷調節、最適化に実行し、有効的にエネルギーを節約するため、電力使用のピーク時とスランプ時の記録をされ、それによって、電気エネルギーコントロールを実現するための不可欠の条件である。


  • • 技術センターの協力で、新規シリーズのスマート配電ボックスとハイパワー製品を開発され、先進技術の発展傾向を中心し、新規業務パターンやスマート電網の操作技術に向け、スマート電網の解決プランを研究し続けている。
  • • 博微電気は広範な研究所の協力させ、スマート配電の発展と未来を探している。
  • • 博微電気は未来にため、全面的なスマート配電解決プランを提供させ、全エネルギー転換チェーンを覆う。
更に了解

電気エネルギーコントロール


博微電気は完全にクライアントの要求による、標準的な規定に従って、専門性が強く、オートメーション程度が高く、使用が便利、高性能があり、信頼感が高く、リモート測定やリモート制御で合理的に配分と負荷調節、最適化に実行し、有効的にエネルギーを節約するため、更に、電気エネルギーコントロールを実現するための不可欠の条件である。
  • 1• 10KV高電圧の配電ボックスは国内各地の発電所、更に東南アジア諸国連合;
  • • 中国電子科学三十八研究所のオリジナルな高性能を持つ•浮動的な純数字のDSPで電気エネルギーを監視する。
  • • ZigBEEのリモート無線で電気エネルギーデータを監視し、電気エネルギーの各伝送環節を有効に制御する。
更に了解

電気エネルギーの品質


電気エネルギー(Power Quality)とは、厳格に言いますと、エネルギーの品質を測りかけるのは電圧、周波数,波型で判断する。普通的に言え、良質を提供し、電圧品質、電流品質、供給期や使用期のエネルギー品質である。電気エネルギーのトラブルとは:電気設備が故障したと正常ならない電圧、電流や周波数の偏差、電圧偏差、電圧波動や異常変動、三相アンバランス、瞬時や一時過負荷、パルスゆがみ(同調)、電圧一時が下がる、中断、一時が上がる、及び連続提供することも含まれる。
  • • 技術センターの協力で、チューニングトランスは著しく電網の同調量、同調汚染を減少、電網同調浄化され、国内各地インフラに応用される。
  • • 博微電気1-500A全シリーズ電力フィルターの応用ので、電網の電磁互換性を改善される。
  • • 新規の無接点レギュレータ設備は電網の波動影響にされた設備を改善される。
更に了解