器UPSリアクター

電力電子技術は大幅に応用及び発展に随って、電力システムに大量の非線形負荷が付いてる、例えば、リアクター・UPS・コンピューター・アーク炉・大型圧延機・電力機関車・整流設備・中周波数設備・ソフト起動・電力電子装置など、スイッチ方式で作業しているので、電力系統・電圧波形のひずみが起きることがある。そして電力系統の高調波の汚染が起こした、それで、フィルターリアクターを増加すべきである。系統に高周波の存在があれば、コンデンサーに負荷反映を増加して、更に高い電流損失は熱過負荷を意味する、それでコンデンサーんの使用寿命を減少する。並列コンデンサーの回路にフィルターリアクターを直列連結するのは有効で現実可能性がある方法である。串联消谐滤波の主要作用は抑制高次谐波和限制合闸涌流、高調波がコンデンサーに起こした妨害を避け、コンデンサーの装置の増加が電力系統の高調波を過度に大きくする

弊社が研究したUPSリアクターは乾式コアで、コアが高品質で低損失の収入輸入コールド硅鋼素を使用している。コイルはH級エナメル線で巻く、並びは緊密で平均である。コイルとコアは装置して一体になって预烘→真空浸漆→热烘故化工艺流程、H級含浸漆で堅固に組み合わせる。端子は锡メットでつなぎ合わせる。リアクターのリアクタンスは6%、7%、12%、13%、14%などよくある、他の規格製品はオーダーする。

弊社UPSリアクター、電力システムに存在してる高調波を濾過することができる;

コンデンサー補償の正常的に作業するのに促して、パワー因数を高め、ロスを減らす;

高調波振動を避け、電器妨害生じた事故を防止する;

リアクタンス選択:6%、7%リアクタンスは主に5.7回以上の高調波を抑制し、12%、13%、14%リアクタンスは主に2.3回以上の高調波を抑制する。